ベニシアさんご主人と古民家でのハーブガーデニング田舎暮らしについて

ライフスタイル
出典:ベニシア・インターナショナルスクール

こんにちは!

Kuniです!

今回は、ベニシア・スタンリー・スミスさんが出演の」

【猫のしっぽ カエルの手」より、番組では、ベニシアさんの故郷 イギリスへの里帰りの様子をお伝えしているようですが

ここでは、ベニシアさんについて、お住いの古民家での田舎暮らしやハーブ・ガーデニング そして ご主人さんといったところを気になったので調べてみました。

スポンサーリンク

ベニシアさんとご主人と古民家

ベニシア・スタンリー・スミス・さん

1950年12月27日

イギリス・ロンドン ケドルストンホールにて生まれる

貴族のお城ですね

建物

ジャージー島セント・ヘリアの小学校にかよう

ロンドン ヒースフィールドという女子高で学ぶ

19歳からバックパッカーとして インドへ

1971年日本へ

1974年 日本人男性と結婚

1978年から 京都長岡で英会話学校の経営

1992年現在の夫 梶山正 と再婚

1996年 京都大原に移住

べネシアさんが、見た古民家 【私はこの家で死ぬ」と言ったと

ご主人 梶山正さんは 語っています。

旦那さんの梶山正さん

山岳写真家としてご活躍 ご結婚後は、妻ベニシアさんのガーデニングや里山暮らしを題材にとした写真や翻訳の仕事もされています。

ベニシアさんは京都大原での築100年以上の古民家での暮らしで

ガーデニングを始め ハーブをつくり

ハーブ研究家 ハーブ療法士として英会話学校の経営以外にもご活躍

現在は、そのライフスタイルにも注目があつまり多くの関連書籍も発売 テレビにもご出演されています

参照 ベニシア インターナショナル ランゲージ スクール

京都大原の古民家

出典:群言堂

べネシアさんと梶山正さんが 暮らす 京都大原盆地

建物

出典:群言堂

 

ベニシアさんご主人と古民家でのハーブガーデニング田舎暮らしについて

ガーデニング

ハーブ栽培

流行といわれて、永らく時間がたったような気がします。

家庭菜園とか プランターでガーデニング

そして、田舎暮らしは 究極のガーデニング ライフスタイルです

べネシアさんご夫妻は、京都大原の地で 終の棲家をみつけ 日々楽しんでおられます

べネシアさんは、目がよく見えない ご病気のようです

視覚認知機能障害というものらしいです

それにもかかわらず、常に前向きで今なお、ご活躍され

ガーデニング 田舎暮らしの元祖ともいうべき 存在

憧れます

それは、あらゆるエコ意識の高さにもつながっているようです

つねに 自然とともに。。ということで 洗剤や化粧品もご自分で工夫して 作られているようです。

すごい!

まとめ

べネシア・スタンリースミスさん 「猫のしっぽ カエルの手」ご出演中 御主人梶山正さんとの 田舎暮らし ガーデニングでのハーブ栽培いかかでしたでしょうか?

僕も皆様にお伝えしているうちに ついついベニシアさんの世界にはまっていってしまいました。

参照 京都ベニシアインターナショナル英会話スクールのブログ

お金や時間にとらわれない ベニシアさんのライフスタイル!

少しでも みなさんの生活の中に取り入れてみてはいかかでしょうか?

ご参考になれば、さいわいです

以上

Kuniでした

んじゃまったね!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました