タサン志麻の予約は?講座・教室でおかずレシピレッスンを!沸騰ワード

TV番組
出典:家政婦・タサン志麻の公式ホームページ

こんにちは!

Kuniです!!

こんかいは、タサン志麻さんが、沸騰ワード10にご出演

あの ものまね芸人 チョコレート プラネットの自宅で、スゴ技料理の数々を

タサン志麻さん お得意の

時短料理で、数々の料理を披露されます!

伝説の家政婦と言われる タサン志麻さん!

家政婦の予約は?

お料理教室・カルチャークラブや講座の開催は?

おかずレシピのレッスンをうけたい!習いたい!教わりたい!

こんなことを、調べてみました

スポンサーリンク

タサン志麻(伝説の家政婦)さんの ご紹介!

タサン志麻さん

伝説の家政婦

1979年

山口県長門市 出身

大阪・あべの辻調理師専門学校 フランス校 卒業

フランス ミシュラン三ツ星レストラン ジョルジュ・ブランにて研修

帰国後 フレンチレストランなどで 15年勤務

2015年 フリーランスの家政婦として 独立

フランス人のご主人と 二人の息子さんと 猫二匹 暮らし

沸騰ワード10のテレビ出演から、各メディアに取り上げられるようになり

予約の取れない 伝説の家政婦として、タサン志麻さんの仕事ぶりや 料理 家庭への思い こだわりから一躍有名になる

その一つに NHKで、放送された『プロフェッショナル 仕事の流儀』があります

何度かの再放送 英語版での放送とありましたが、

現在 この『プロフェッショナル 仕事の流儀』を視聴できるのは、『NHKオンデマンド』もしくは『U-NEXT』になります。

31日間 無料視聴できますが、更新なさらない場合は、期間内に 解約手続きを どうかお忘れなく!

この タサン志麻さんの出演したNHK 『プロフェッショナル 仕事の流儀』は、年間最高視聴率を記録 さすが、何度も再放送されるわけですね

料理の手さばきや レパートリーにも 驚きですが

家庭や子供へのおもいに 泣けます!

ちなみに、タサン志麻さんが 沸騰ワード10に 今回 ご出演 料理を披露してくださってますが、 試食するのは、 清野菜名さん!

絶賛です! 最高! とのこと

出典:YouTube

沸騰ワード10より

スポンサーリンク

タサン志麻の予約は?講座・教室でおかずレシピレッスンを!

タサン志麻さん 大人気で、こんな家政婦さん ぜひうちにきてほしい!

うちの 冷蔵庫あけて 3時間で 一週間分の つくりおき おかず作ってほしい!!

なんてことは、だれしも おもうこと

残念ながら、今は、予約がいっぱいで、 新規の 予約は 受け付けていないようです

 

そこで、 なんとか 料理 教えてもらえないものかと。。。。しらべました!

つくりおきマイスター養成講座』なるもので、講師として タサン志麻さん腕を、振るっておられます

ただ、現在は、募集枠 ありません

また、募集をまつのか。。。

まだ、ありました!!

NHKカルチャー 青山教室

ただ、こちら、 当初の予定を延期して 開催が5月30日10:30~12:00

です

東京都港区南青山1-1-1
新青山ビル西館4F   TEL 03-3475-1151

~忙しいあなたに寄り添う 志麻さんのお料理術~ となってます

残席 のこり わずか。。。です

しかしながら、 今回は。 講義だけだそうで、 お料理の実演 試食はありません

なんとも 残念!!

メディア

『予約がとれない伝説の家政婦が教える魔法の作りおき』(主婦と生活社)

『志麻さんのプレミアムな作りおき』(ダイヤモンド社)

『沸騰ワード10×伝説の家政婦 シマさん 週末まとめて作りおき! 平日らくらくごはん』(宝島社)

『志麻さんの何度でも食べたい極上レシピ』(マガジンハウス)

『志麻さんの自宅レシピ  』(講談社)

『沸騰ワード10×伝説の家政婦 志麻さん ベストレシピ』(宝島社)

『1分で決まる! 志麻さんの献立の作り方』(マガジンハウス)

『志麻さんの気軽に作れる極上おやつ』(マガジンハウス)

『いつもの食材が三ツ星級のおいしさに 志麻さんのベストおかず』(扶桑社)

などのレシピ本 多数あり それぞれ ベストセラー

自ら筆を執ったエッセイ付きレシピ本『厨房から台所へ 志麻さんの思い出レシピ31』や、レシピ日記『志麻さんちのごはん』(幻冬舎)

スポンサーリンク

まとめ

現在、タサン志麻さんに 会える機会がある講座は、

5月30日『NHKカルチャー』 わずかに残席あり

実演が、見られるのは、料理教室『つくりおきマイスター養成講座』募集開始待ち

 

私は、テレビでしか見たことありませんが、 冷蔵庫に ある食材で、短時間に 手際よく料理を作るさまは 神!

今や、生きながらにして 伝説と化した カリスマ

家政婦を 超えた 志麻さん

今後も ますます ご活躍のことと思います

家庭を大事にする その生き方が 料理を超えて 多くの人の心を胃袋とともに

つかんでいることだと感じます

以上 Kuniでした

んじゃまた!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました