セブンルールのイチゴ農家『TARO』山中歩さんのいちごが食べたい!

TV番組
出典:TAROホームページ

こんにちは!

Kuniです!!

セブンルールに イチゴ農家『TARO』の山中歩さんが ご出演

どんな方なのか ちょっと 気になって調べてみたら びっくり!

山中歩さんが 情熱を そそぎこみ

挑戦を続ける こだわりの イチゴの物語

行列のできる いちご農家 『TARO』

イチゴがたべたい!!

ちょっと のぞいてみました

7ルール追記してます!!

 

スポンサーリンク

セブンルールでイチゴ農家『TARO』の山中歩さん ご出演

山中歩さん

大阪府出身 38歳

筑波大学大学院で植物病理学を学び、世界的規模の農薬メーカーに研究グループの一員として就職。その後退職し、2009年に結婚。夫婦で2年間の農業研修などを経て、夫の故郷・山口県岩国市で「いちご農園TARO(タロウ)」の経営を始める

と。。。 セブンルールの番組 紹介から 引用させていただきました

女性が こだわりのイチゴを 情熱と研究で 育て上げ 行列のできる

いちご農家になりました!!

と、いった内容なのでしょうか?

いちご。。。おいしそう(笑)

スポンサーリンク

セブンルールのいちご農家『TARO』の山中歩さんの旦那様

中山歩さんと旦那様 お二人で いちご農園を 運営されているご様子

で。。。

調べてみました

旦那様 山中健生(なかやま たけお)さん 40歳

TARO(たろう) (イチゴ生産・販売 イチゴ狩り事業) 運営責任者

波乗りと読書 昆虫がお好きなようで。。。

ブログ

拝見させていただきました!

 

2006年11月28日から旦那様の山中健生さんが ブログを 開設されています

当時は、まだ 会社にお勤めで、 当時 彼女さんだった 歩さんと ご一緒に

いちご農園を 運営することを 決意して 退社 茨城県のいちご農園

『ストロベリーフィールズ』にて 1年間の研修

その後 山中健生さんの故郷 山口県岩国市で 1年の研修 この間に 農園を探し

研修後に いちご農園『TARO』を オープンされています

ちょうど このころですね

2009年5月にご結婚されています

ブログにも 写真載せておられました

読み進めてみると 奥様 歩さんの 姿も ちらほら・・・

 

ブログの中には農園を作るための地面や土壌づくり ビニールハウスの設営から機器の設置など

また いちごの病気や害虫 自然災害との闘いの様子が語られています

中山歩さんの 姿は ブログには あまりでてきませんが

はじめは 彼女

次は ayumi

奥さん

そして、娘さんの姿がでてくるようになり

いまは 妻。。と みていると 変化が楽しく 時の流れを 感じます

農園を おふたりで はじめられて 今年で 11年目になるそうです

ブログをみているだけで、 苦労してきたことがうかがえます

行列ができるまでの 道のりですね

直売

いちご狩り

ネット販売

ジェラートも はじめられました

攻めてますねぇ

スポンサーリンク

セブンルールのイチゴ農家『TARO』山中歩さんのいちごが食べたい!

セブンルールで とり上げられ 有名になった 佰食屋さんの 中村朱美(なかむら

あけみ)さん 本も出版 ベストセラーになっています

支店も出店 勢いすごいです

イチゴ農家『TARO』さんの 中山歩さんも まけじと 業績のばしていってほしいです

で・・・

こんな 中山歩さんと 御主人の山中健生さんの おふたりで作り上げられた

いちご!!

ジェラートも!

たべたい!!

探しました!

テレビで 取り上げられると 入手困難必死ですね!

今でさえ 予約販売 4月分は ないようなので。。。

天候や 人手不足などの影響かと・・・

ホームページでは 中山歩さんの 旦那様のあつい思いも ごいっしょに!

TAROでは、いちごや自然を理解することで無駄な消費(肥料、農薬、労力)を抑えることができると考えています。知識、経験、考え方の不足によりまだまだ肥料に頼ることもありますが、いちごとお客様と自分たちの満足のため日々向き合っています。

かっこいいなぁ!

 

出典:カンテレ

まとめ

セブンルールにご出演のイチゴ農家『TARO』山中歩さんのいちごは

ネット販売してます!!

が 今 大人気で ネット予約は 5月分なら まだ間にあいます

山口県岩国市まで 買いにいきますか!?

 

山中歩さん 山中健生さん ご家族皆様 お元気で 益々のご活躍 お祈りいたします

波乗り。。。行ってるのかなぁ(笑)

以上

Kuniでした!

んじゃまた!!

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました